Home

構成 管理 ソフトウェア

企業が所有しているITシステムに効率化や利便性を求めた結果、各種システムの連携などが行われるようになり、こうしてシステムが複雑化したことで重要度を増したのが構成管理です。構成管理とはITシステムを構成する「要素」を把握・管理を行うことです。この記事では、構成管理の概要. レビュー - コンポーネント間の一貫性と完全性を保証する 6. ステータスの説明 5. See full list on un4navi. 次に、開発したアプリケーションを動かす環境も、今では自社でハードウェアを持たず、クラウド上に仮想的なサーバを構築して利用するスタイルが一般的になってきています。 クラウド環境では、各種の操作に対応するAPIが提供されており、プログラムからサーバを起動する、構成を変更するなどが可能です。これにより、システムの拡張、障害からの復旧などが以前に比べると圧倒的に容易に、かつ迅速に行えるようになりました。 これまで、構成管理といえば主にソフトウェア開発の領域にフォーカスが当たっていましたが、運用環境の「構築」「設定」「更新」といった、DevOpsでいうOps側の領域も構成管理の範囲に含めて考えることが、スピード感のあるサービス展開を行うための重要な要素となってきています。. 「DevOps」という言葉にもあるように、ソフトウェア構成管理は、インフラ運用に取り入れられるなど、変わりつつある時代だ。本連載では、その. revision control 5.

構成の制御 - 製品のリリースとその修正を制御する 4. 構成管理とは、欠陥(バグ)のある部品やモジュールが製品に入り込まないように管理するための仕組みで、ソフトウェア開発以外でも使われている手法です。製品を構成する部品などを細かくリストし、文書化して管理します。ソフトウェア開発ではSCM(Software Configuration Management)と呼ばれ. 構成の識別 3. 検証と報告 なお、構成管理が有効に機能しているかは、「重要業績評価指標(KPI : Key Performance Indicators)」で測ります。以下のようなチェック項目で、サービスに対して構成管理がどのように貢献しているか判断します。 1. ソフトウェア構成管理導入の背景 ソフトウェアの品質管理/向上を目的に制定されたcmm/cmmi、iso、iec-61508、dodなど、いろいろな規格で「構成. 年代初期: BitKeeperやarchといった分散型バージョン管理システムが実用に耐えるレベルとなってきた。.

4 ソフトウェア構成管理(scm) 1. SCMを意味する用語は非常に様々でシステムによって異なる。また、論争の種にもなっている。 研究者だけでなく、ツールベンダーも顧客の囲い込みを狙って、故意に他と異なる用語を使ったり、頭字語の意味を違う言葉の略であるとしたりする。 1. ソフトウェア 3. Systemwalker Software Configuration Manager(システムウォーカーソフトウェアコンフィグレーションマネージャー)は、以下の機能を提供することで、ハードウェア情報およびクラウドにより動的に配備した. 構成コントロールの説明 4. 1972年: ベル研究所の Marc Rochkind がOS/360上のSNOBOL言語でSCCSを開発。 7. 構成の範囲・要素 - 構成管理対象は何か。 2. 許可されていないまたはライセンスが切れているソフトウェア 3.

ISBN. 1972年ごろ: ベル研究所の論文で本来の diffアルゴリズムが紹介された。 6. サーバおよびソフトウェアの構成情報を管理 FUJITSU Software Systemwalker Software Configuration Manager.

当初、ソフトウェア構成管理(SCM)は単に CM(構成管理)と呼ばれており、本来はハードウェア開発と製造制御のためのものだった。以下では主にSCMツールの登場を時系列に並べる。 1. 3.構成管理プロセス① 水準1 構成品目 上記は開発プロセス主成果物の例。副成果物(レビュー記録、テスト結果など) は必要に応じて構成管理対象とする。 依存関係 上記は構成品目間の依存関係の例、同一構成品目間内の依存関係も必要に応じ. ソフトウェア構成管理の考えは、ソフトウェア開発ライフサイクルにおいて分析・設計などの上流工程のメタデータを含めて一元管理しようと. org/ SubversionはGit/Mercurialと違い、集中バージョン管理システムに分類されます。リポジトリが1つだけあり、それに対して複数の開発者がアクセスします。 コミットするたびに新しいリビジョン番号(バージョン)が振られるため、直感的にバージョン管理しやすい一方、複数で1つのリポジトリにアクセスするため、競合が発生しやすいというデメリットもあります。誰かがソースコードをチェックアウトしているときは他のメンバーは編集することができません。 Subversionのメリットとしては導入コストの低さでしょう。開発プロジェクトメンバーの中でもスキルの格差が大きいことはよくあります。スキル的にも優れていてGit/Mercurialのような分散バージョン管理システムに精通しているメンバーだけがいるとは限りません。そのような場合、直感的に操作しやすいのは集中バージョン管理システムであるSubversionでしょう。分散バージョン管理システムの理解が難しいメンバーに教育するコストも必要ありません。 デメリットとしては、Subversionではコミットするところが、ただ1つだけある中央のリポジトリであるため、動かないコードをコミットすることが許されません。1人のミスが開発メンバー全員に影響します。実際の開発現場でも、誰かがコミットしたソースコードが原因でソフトウェアが動作しなくなり、リリース時に問題となるケースもありました。ローカルにコミットできる分散バージョン管理システムではこの問題は発生しません。. 冒頭でお伝えしたように、バージョン管理システムとは、ファイルの変更を管理するものです。 いつファイルが作られたのか、どこが誰によって変更されたのか、その履歴を管理することはソフトウェア開発において、とても重要なことです。 ソフトウェアに何か重要な問題が発生したときに、過去の状態に戻して確認が必要なこともあるでしょう。そういったときに過去の状態に戻す作業はバージョン管理システムがなければ大変です。変更を行った本人でさえも、当時のソースコードを再現することは難しいかもしれません。私自身、携帯電話のソフトウェア開発プロジェクトにいたときは、数年前(プロジェクト参画前)に作られたソースコード、しかも何度も改変が行われたソースコードを読む必要がありました。このように、途中からプロジェクトに参画したメンバーであっても過去の変更された経緯を把握することはとても重要です。 また、同じソースコードに対して複数人が同時に作業を行ってしまうと、最新版がどれなのか分からなくなってしまう問題も発生します。 バージョン管理システムは、このような問題を解決する仕組みを提供するものでもあります。 バージョン管理システムを大きく大別すると、 1.

ライセンス 7. ソフトウェア構成管理はソフトウェア開発の現場で一般的になってきましたが、それを取り巻く状況は年代中盤と比較して、ソフトウェアビジネスのトレンドや使用するツールなど、ずいぶんと変わってきています。 読者の方の中にも「Gitそろそろ覚えないといけないのかな?」「Jenkinsって何がうれしいのだろう?」「開発のサイクルが以前より短くなって大変だな」などと感じていらっしゃる方もいらっしゃるのではないかと思います。 また、本連載のタイトルにも含まれている「DevOps」の考え方の中では、柔軟なインフラ管理を実現するために、構成管理をインフラ運用に取り入れることの必要性が説かれており、その適用範囲が「コード」だけではなく「インフラ」にまで広まってきています。 本連載では、変わりつつあるソフトウェア構成管理のトレンドにフォーカスして、現在のソフトウェア開発に有効な構成管理のノウハウをお伝えしていきます。 筆者の所属するヌーラボでは、プロジェクト管理ツール「Backlog」、図形作成コラボレーションツール「Cacoo」の2つのWebサービスを提供しています。この2つのサービスの開発、運用経験を基に、「実践的で使える」構成管理手法を中心に紹介していく予定です。 今回は連載第1回ということで、構成管理を取り巻くトレンドを含めながら、本連載の全体像についてご説明します。. 状態の記録 - コンポーネントの状態を記録し報告する 5. com/ GitはもともとLinuxカーネルの開発者の間で作られた分散バージョン管理システムです。 Gitに限らずですが、分散バージョン管理システムで重要なのは「リポジトリ」という概念です。このリポジトリに全てのファイルの変更履歴が管理されています。 リポジトリには、個人のコンピュータ内部に作るローカルリポジトリと複数人で共有するリモートリポジトリの2種類があります。 分散バージョン管理システムの真骨頂としては「ブランチ」が挙げられるでしょう。ブランチとは、変更履歴の流れを枝のように分岐して記録していくためのものです。私がいた組込みソフトソフトウェア開発プロジェクトにおいても、リリース用のブランチとバグ修正用のブランチに分けて、次のリリースの前にブランチ同士をマージさせるという作業を行っていました。この仕組みによって、リリース版に対して行われた変更の影響を受けることなくバグ修正に取り組むことができます。逆もまた然りで、バグ修正の影響がリリース版に及ぶ前(マージ前)にテストを行うことができます。 デメリットとしては、マージ作業の手間がかかる場合があるのと、マージさせたときにソースの競合が発生するとその解決に時間がかかるという点でしょう。. 仕様書、設計書 5. 構成管理とは? 結論から言うと、構成管理とは 「プログラム(ソフトウェア)への変更を全て記録し、全て管理する. 今、ソフトウェア構成管理が大変注目を集めています。年7月に東京で開催されたCIツール「Jenkins」のカンファレンスは600名近い参加者を集め大盛況でした。 また、関西で定期的に開催されている、Redmineとタスク管理を考える勉強会「RxTStudy」は毎回100名近くの参加者が集まり、自分たちの取り組みや課題などについて共有し、また活発な議論がなされています。 このように、以前は縁の下の力持ち的な存在だったはずのソフトウェア構成管理が表舞台でも注目されてきている理由として、次のような時代の変化があると考えられます。. 1984年: Aide-de-Camp(ADC、後にTRUEchangeと改称、Richard Harter) 13.

StarTeam には、さまざまなシステム規模、地理的状況、作業スタイルを持つ、あらゆる開発チームのニーズを満足させる、ソフトウェアの構成および変更を管理するための機能が完備されています。. ビルド管理 - ビルドのための対象ファイル、プロセスとツールを管理する 7. See full list on atmarkit. ソフトウェア構成管理 (scm) は本来、ソフトウェアプロジェクトにおける変更を扱う最良の解決策とされている。 プロジェクトの様々な時点でソフトウェアの機能的・物理的特性を特定し、それら特性群の変更を体系的に制御することで、開発ライフサイクルを通じたソフトウェアの完全性と. ITILの構成管理が、僕の中では最もフィットするが、何が核心なのか分かり辛い。 ソフトウェア構成管理を定義しているHPの文章を記載しておく。 #以下は、考えてみた書きかけのメモ。 【元ネタ】 ソフトウェア構成管理 - Wikipedia. 管理対象と変更管理手順の定義 ① 誰が変更の決定に加わるか ② 誰が変更を行うか ③ 誰に変更を通知されるべきか ④ 変更にかかわる何を記録すべきか ⑤ 変更管理に利用するツールとその運用方法 2. 1970年: CDC update 5.

1975年: SCCS が C言語で書き直され UNIX に対応(ファイル比較に diff コマンドを使用) 9. ITILほどの、細かく具体的なIT資産管理はしていないとか、管理していたもののしばらくアップデートができていない場合でも、今からできる範囲のCIの整理から手をつけてみませんか?ライフサイクルを意識して、ITサービスを安定して提供するための資産を管理することは、コストやコンプライアンス面などにもプラスに働きます。IT資産を「棚卸し」して情報整理してみることで、システム運用管理にとって全体的な効果が得られるはずです。 <PR>障害を回避するには、日頃からITリソースと属性を管理することが重要。ITILのノウハウに加えて、SaaS型の統合運用管理サービス「UOM」を導入し、システム運用を効率化すれば、構成管理も楽です。詳しくはこちらへ. バグトラッキング - 全ての障害について対処状況を追跡可能とし、かつコード修正と対応付ける. 計画の立案 2.

version control(バージョン管理システム) 6. See full list on tracpath. 運用定義書、など 一つ注意しておきたいのは、会社の備品などの「資産管理」と、構成管理の管理は管理方法が違う点です。減価償却など、経理上の処理に必要な資産管理の場合、すべてのIT資産は個別に識別して管理されます。 これに対して構成管理では、サービスの最適化のために、構成アイテム(CI)ごとで管理されます。.

ソフトウェア構成管理ツール FUJITSU Software SIMPLIA SC-Manager 『SIMPLIA SC-Manager』(シンプリア エスシー マネージャー )は、アプリケーション開発/保守で顕在化している多くの問題点や課題を解決・改善し、 高品質・高効率なアプリケーション開発を支援するソフトウェア構成管理ツールです。. これらの、サービスを構成するさまざまな要素は、構成管理データベース(CMDB : Configuration Management Database)を作って管理することになります。 CMBCでは、必要なCI情報をすべて管理します。契約書や手順書、障害が発生したときの緊急連絡先など、サービスの運用管理に必要な内容を網羅しますが、運用するシステムの内容や構造に応じて、構成する必要があります。 システム運用担当者にとっての管理方法としては、インシデント管理や問題管理のときに、過去に変更されたCIをチェックすることで、ピンポイントで原因を把握することに役立ちます。また、予めライセンスや証明書など定期的に更新が必要な資産と、ハードウェアや仕様書など更新頻度が比較的低い資産とを分けておくと、システム運用担当者の通常業務の中での負荷が把握できるので、管理も楽です。. 構成管理; パッチ管理; パフォーマンス監視; ソフトウェア管理; 統合エンドポイントセキュリティ(ues) 資産の検出とインベントリ; データリスクとプライバシー; エンドポイントでの検知と対応; 脆弱性と構成管理; エンドポイント保護; 業界ソリューション. 構成の識別 - 修正を施すべきコードはどれか? 3. source configuration management 4. 構成管理はArasのコア機能です。 企業における製品バリエーションの管理を支援することは、PLM 導入成功のカギとなります。.

集中バージョン管理システム 3. 問題 問50 ソフトウェア開発において、構成管理に起因しない問題はどれか。 ア 開発者がバグを定められた手続に従わずに修正したので、今まで動作していたプログラムが、突然に不正な動作をする。. software change and 構成 管理 ソフトウェア configuration management(SCCM):ガートナーでの用語。ただし、単に変更管理を含めた広義のソフトウェア構成管理を指しているとも考えられる。 3. 自分達が どんな構成を必要としているかについて自覚しておく必要 構成 管理 ソフトウェア があり、 どの時点におけるシステムの構成を再現したいのかが分かった上で、初めてどのバージョンを使えば良い かが必要になる。. では、どのような手順で構成管理を進めればいいでしょうか? まず、構成管理の目的や方針を決めます。次に、CIをレベル分けし、命名規則や属性などを決めて、CMDBに登録します。CMDBの内容は、常に最新の状態になるように管理します。また、「開発中」「承認待ち」「稼働中」など、CIのステータスをアップデート。そして、CMDBの情報が正しく記録されているか、定期的に検証を繰り返します。 1.

SCMの一般的な目的は次の通り: 1. プロセス管理 - 組織としての開発手法を厳守する 8. org/ Mercurialはクロスプラットフォーム型の分散バージョン管理システムです。クロスプラットフォームとは、例えばWindowsとMac OSのように違うOSという異なるプラットフォームであっても同じ仕様で動作するソフトウェアのことを指します。 MercurialもGitと同時期に開発がスタートしています。 特徴としては同じ分散バージョン管理システムであるGitと似ています。 Mercurialは「履歴は永久的で神聖である」という哲学を持っていて、履歴を操作するコマンドとしては1種類しかありません。その一方で、Gitは履歴を操作できる範囲が広いという違いがあります。.

チームワーク - 開発に関するチーム内のやりとりを促進する 構成 管理 ソフトウェア 10. 構成管理は、広義にはシステムの企画から開発、運用、廃棄というライフサイクルにおけるネットワークやハードウェアなどのインフラ、ソフトウェアや設計書などに対する変更を記録したり管理したりすることを指すが、一般的にはソフトウェアに対する. 第1回「ファイルバージョンの管理だけで十分ですか? 」では、構成管理を検討、導入するための6つのステップについて簡単に見てみました. さらにソフトウェア構成管理を実践するにあたっての要点および応用について考察す る. 2.構成管理とは 2.1 ソフトウェア構成管理の背景 構成管理はそもそも航空機を対象にして製品の設計変更,改良などに伴い発生する. ここまで、Git, Mercurial, Subversionという3つのバージョン管理システムをご紹介してきました。 最後に3つそれぞれの特徴を表にまとめてみました。それぞれの特徴を把握しつつ、現場に最適なものを選択しましょう。. software configuration management:現在はIBMの一部となっているラショナル(さらに以前は Atria)が使っていた用語 2. はじめに パターンによるソフトウェア構成管理はソフトウェア開発課題のシリーズとして日本では年、原著は年に発売されたソフトウェアの構成管理に関する書籍です。 パターンによるソフトウェア構成管理 (IT Archi. ソフトウェア構成管理を実践するためには、ワークスペースやバージョン管理ツールの使い方などについてルールを定める必要があります。今回は、ソフトウェア構成管理の運用を規定する「プロセス制御」についてお話します。 システム開発.

「tracpath(トラックパス)」は、企業内の情報システム部門や、ソフトウェア開発・アプリケーション開発チームに対して、開発の効率化を支援し、品質向上を実現します。 さらに、システム運用の効率化・自動化支援サービスも提供しています。 ”つくる情熱を支えるサービス”を提供し、まるで専属のインフラエンジニアのように、あなたのチームを支えていきます。. 構成管理の対象となるリソースの例は、以下の通りです。これらは「構成アイテム(CI : Configuration Item)」と呼ばれます。ハードウェアやネットワーク、PCなどの物理資産と、ソフトウェアや接続構成などの論理資産があります。 1. 1970年代初期: UNIXの make 4. 1975年: Pressor の研究成果から商用製品 change and configuration 構成 管理 ソフトウェア control(CCC)が登場(SoftTool社) 10.

Berczuk, Appleton; (). 1960年代終盤から1970年代初期: カリフォルニア大学サンタバーバラ校の Leon Pressor は変更および構成制御に関する論文を発表した。これは、アメリカ海軍に航空機のエンジンを提供していた軍需企業からの委託研究の一環で行われたものである。 3. 構成管理って何? itシステムは外枠である「ハードウェア」と実際にコンピューターを動作させる「ソフトウェア」のほかにも、コンピューター間を結びつけるネットワークやソフトウェア利用の許諾であるライセンスなど、多くの要素で構成されています。. Software Configuration Management Patterns: 構成 管理 ソフトウェア Effective TeamWork, Practical Integration (1st ed. 使われていないか、使用頻度が低いデバイス 2. 1980年代: patch(ラリー・ウォール) 構成 管理 ソフトウェア 12. 分散バージョン管理システム の3つに分けられます。この3つの内、現在主流となっているのが③で、②も使われることがあります。②③の代表的なものを以下でご紹介します。. 構成管理の基礎知識 ソフトウェア構成管理とは、情報システムの設計・開発・運用・保守の各フェーズを通じて、ソフトウェア構成や全ての変更や修正を管理し、必要に応じて過去のバージョンの成果物を取り出すことができる。.

環境管理 - システムの基盤となっているハードウェアおよびソフトウェアを管理する 9. 1950年代終盤から1960年代初期:IBM UPDATE 2. ハードウェア 2. See full list on 構成 管理 ソフトウェア 構成 管理 ソフトウェア wpedia. 197x年: Pansophic の PANVALET(メインフレーム向けのソースコード管理システム) 8. あなたの開発現場はどのバージョン管理システムを利用しているでしょうか。 ソフトウェアは年々その便利さや機能が進化していくのと同時に複雑さも増しています。 ソフトウェアはソースコードを含めたファイルの集合によって作られますが、そういったファイルの変更も頻繁に、しかも1人ではなく、複数人によって行われます。 そうなると大変となるのがソースコードの変更を管理することです。 この記事では、バージョン管理システムの導入を検討している方のために、いくつかのバージョン管理システムの概要と特徴を組込みエンジニアの観点からお伝えします。.

構成管理「ベースライン」と「ビルド管理」と「ライブラリ管理」とは 構成管理の肝. source control 国際規格では、ISO/IEC TR 15846:1998 Information technology -- Software life cycle processes -- 構成 管理 ソフトウェア Configuration Managementが標準技術文書(technical report)として1998年に発行している。しかし試用のち、年に廃止している。軍関連のソフトウェア開発部門での利用はあったが、他の分野では詳細すぎて仕立て(tailoring)の出発点としては重すぎるとの背景があった。. 年代初頭と比べると、言語の進化、テスティング手法の普及による品質の向上、Ruby on Railsなどの生産性を高めるフレームワークなどにより、プログラミングはずいぶんと楽になってきました。プログラミングに関しての議論は成熟し、ノウハウも共有されつつあります。 これらを踏まえたうえで、次に開発全体の中で大きく改善できるポイントが「構成管理」であり、重要性が高まってきている理由の1つであると考えられます。. ローカル・バージョン管理システム 2. 198x年: RCS(Walter Tichy)現在は GNUプロジェクトの一部。 11.

組込みシステム構成の類型 これまで、一般化した組込みシステムのハードウェア/ソフトウェア構成例を見てきた。実際にはシ ステムごとに含まれるレイヤーや要素、そして要素間の関係が変わってくるが、代表的な構成は下図の ように3つに類型化できる。. ソフトウェア構成管理(ソフトウェアこうせいかんり、英: software configuration management 、SCM)は、ソフトウェア開発プロジェクトをその成果物を通して制御・管理する方法論である。.